カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

自律神経 不眠 冷え 冷え症 低体温 ホルミシス 遠赤外線 マイナスイオン 低線量放射線 体温 ラジウム 温泉 ラドン 免疫力 体温 

日本機能性イオン協会のホルミシス分科会において『ワンエムフォー21』が、ホルミシス商品として認定されました。

  群馬テレビビジネスジャーナル 企業紹介で放映されました。必見ですよ!!

喘息・花粉症

ホルミシス寝具をお使いのお客様からのいただいたアンケートです。
ご使用になられての感想、結果は個人差があり、あくまでもご意見としてご覧ください。

◆我が家は、ホルミシス布団を使ってすでに7年になります。夫が仕事で椎間板ヘルニアになり、寝ているときがいちばん腰が痛いというので、布団を替えてみようと思い購入しました。ホルミシス布団に替えると不思議なことに夫の腰の痛みはだいぶ治まりました。でも、いちばん驚いたのは、子供のことです。3歳になる1人目の子供は咳が止まらず急性気管支炎になり、入退院を3~4回繰り返していました。ある日のこと、普通の布団に寝かせると咳が出るのに、夫のホルミシス布団に寝かせると咳が出ないことに気づきました。はじめは偶然だと思いました。ところが、いつもならお昼寝の時も咳き込んだり吐いたりしてなかなか眠れずにいたのに、ホルミシス布団に寝ると咳も出ないし、一度も起きないのです。はっきりとその違いがわかり、2人目の子供にも使いたいと、先日、ホルミシス布団を追加で購入しました。実家の両親も愛用しており、良く眠れるとホルミシス布団を気に入っています。【A.N 34 女性】

◆現在7歳半の男の子ですが、3歳半から気管支喘息で2回入院生活を送り、その後ずっと治療中です。関が0月末からずっと続き、抗生物質もずっと飲んできたりと、本当に治らなく困っていたので思い切って「ホルミシス健康ふとん」を購入しました。そしたらその日の晩から全く咳が出なくなったのです。もうびっくりしています。2年間購入を考えていたのですが、もっと早く使っていたら良かったと思っています。本当にびっくりしていますし、感謝しています。【S.S 40 女性】

「花粉症」という言葉もなかったころの35年前から春になると鼻の奥にアリが動いているようにムズムズ、水が流れるように鼻が垂れ、くしゃみは出始めたら20回は続き、目は取り出してタワシで洗いたいくらい、こんな状態が3カ月も続いていたのです。普通の人より人生の何年分損をしているのか計算してみたり、不治の病で自ら終わりにする人の気持ちがわかるほどひどかったのです。春はいちばん恐ろしい季節でした。年をとるにつれ諦めて一生付き合おうと思えるようになりました。今年は他の人も軽いのかと思っていましたがそうでもないそうです。不思議と私は症状が出ないのです。36年目(花粉症)、ワンエムフォーを使い始めて1年、こんな気持ちいい春は初めてです。それでもどんなに平気な気持ちでいても毎年必ずやってくる花粉症が来ないわけはないと、いつの間にか待っている自分がいておかしくなります。結構風の強い日がありますが、4月も半ばになるのに目も鼻もなんともないのです。スッキリです。雨の降った次の日が天気が良くて風が吹いても怖くありません。なんともないのですから。ワンエムフォー効果です。【O.K 80 女性】

◆鼻炎でアトピー肌が悩みでした。アトピーのため、耳の下の切れや鼻のムズムズ感があったがワンエムフォーの布団で寝るようになってから鼻のムズムズ感がなくなり、いつも気持ちよく眠れます。とにかくワンエムフォーの布団がお気に入りで旅行に行くときに持っていくというぐらいです。【K.R 19 男性】

◆私がワンエムフォーを購入したのは、低体温を治したいという思いからでした。私はもともと冷え症で、35歳くらいから低体温になり、以来、平熱が35.3度前後しかありませんでした。低体温だとガンになりやすいという話を聞いたので気になっていたのです。ワンエムフォーを使い始めたのは去年の9月です。すると、嬉しい効果が現れました。以前は靴下をはいて寝ても冷えてなかなか眠れませんでしたが、たちまちポカポカと温まり、ぐっすりと朝まで熟睡できるようになったのです。現在の私の平熱は36.2度。低体温が解消され、もう病気への不安もありません。また、調理師という職業柄、一日中立ち仕事が多く、腰痛にも悩まされていました。ところが、ワンエムフォーで寝るようになってから、腰の痛みを感じなくなったのです。私は花粉症でもあり、今でも昼は鼻づまりや目のかゆみを感じますが、この布団に入ると症状がピタリとなくなるのです。ワンエムフォーは私をどんどん健康にしてくれます。【F.R 53 女性】

◆数年前に敷きふとんを購入し使っていましたが、今度掛けふとんを使い始めて1カ月くらい経ちました。上下で最高に心地良く眠っていたのですが、初めの1週間くらいが過ぎたころから、日中腹痛と下痢が起きるようになりました。風邪をひいているわけでもなく、そのまま1日おきくらいに繰り返していました。少々悩んでいたのですが、敷きふとん使用後に起こった好転反応を思い出しました。その時は別のところが不調になりましたが、しばらくして治ったので今回もそうかなと思っていましたら次第に快調になって今はもとに戻っています。やはり反応だったのだと納得しています。掛けふとんを使ってから冬でしたのでそれまで使っていた毛布を2枚外し、布団の重さからも解放されリラックスして眠っています。下の子どもがお腹にいる頃より敷いて寝ていましたので、2歳になった今でも不思議と私の布団に入ってきます。残念ながらアトピーを持って生まれ、免疫力を高めて治してあげたいと思い、次回は子供へ買ってあげたいと考えております。【H.T 35 女性】

ページトップへ